スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年3-4月の本まとめ。

2014/05/06 (火)  カテゴリー/購入&既読記録

ちょっと前に2ヶ月分まとめたと思っていたのに、もう4月も終わり5月ですか。。。




2014年 3-4月の既読記録

BL小説(新書1・文庫5)  6冊
BLコミックス          86冊
――――――――――――――――――――
計               92冊


小説読んでなさすぎ∑(゚д゚lll)
気がつけばコミックスばかり気になるのある&すぐ読めるから手にとっちゃうんだよなぁ~。



 ○ この2ヶ月で私的に面白かった本 ○


まずはコレ。
それでも、やさしい恋をする (H&C Comics/CRAFTシリーズ)それでも、やさしい恋をする (H&C Comics/CRAFTシリーズ)
(2014/04/01)
ヨネダ コウ

商品詳細を見る

ヨネダさんのは記事でも書いたのでこちらから。


そしてこちら。
テンカウント (1) (ディアプラス・コミックス)テンカウント (1) (ディアプラス・コミックス)
(2014/03/29)
宝井 理人

商品詳細を見る

「黒瀬くんといると、少しだけ
普通の人になったみたいに錯覚する」

潔癖症の社長秘書・城谷は
偶然出会ったカウンセラーの黒瀬から、
潔癖症を克服するための
個人的なカウンセリングを受けることになる。
10項目を1つずつクリアする療法を進めるうち、
次第に黒瀬に惹かれていく城谷だが……?

無愛想なカウンセラーと潔癖症の社長秘書、
センシティヴな恋のセラピー。

宝井さん、花シリーズでがっつり好きになりました♪
今回のお話はまだおもしろい!!!って大声で言えるわけじゃないけど(笑)、続きも気になる作品^^


そして初作家さん。
うそつきとおおかみ (Dariaコミックス)うそつきとおおかみ (Dariaコミックス)
(2014/03/22)
箱石 タミィ

商品詳細を見る

俺はうそつきだ。
天邪鬼な崇良は、大好きな幼馴染みの光月をいつも言葉や態度で傷つけていた。
心で好きと呟く度に、口では嫌いと告げてしまう。
でも素直になれない自分が、本当は嫌で嫌でたまらない。
そんなある日、光月に「好きな子ができたから協力してほしい」と相談され…。
不器用で切ない、青春ラブストーリー。
ほか、描き下ろしや短編を加えた可愛くてちょっと病んでいる作品集。

これもどなたかのおすすめであったので絵も好きな感じだし読んでみました。
表題作よりも同人として書かれていた(奥付より確認)ドMとドS(?)の上司と部下の話が良かった♪
これからの作品も期待してます!


小説は6冊しか読んでないのですが、その中で良かったのは月村さんかな。
眠り王子にキスを (SHYノベルス313)眠り王子にキスを (SHYノベルス313)
(2013/12/02)
月村 奎

商品詳細を見る

もう、一生、恋はしないと決めていたのに・・・
傷ついた心を
優しく癒してくれる
月村奎の物語!!

デリのオーナー兼シェフの堀篤史には、気になるお客がいた。
人懐こい笑顔にスーツがよく似合うサラリーマンと思しき男だ。
週に二回ほどやってくる彼とかわす会話が、最近の密かな楽しみだった。
彼の人懐こい笑みを思い浮かべると胸の奥に小さな火が灯るのだ。
でも、傷ついた過去の経験から、篤史はもう一生恋愛をしないと決めていた。
それなのに、彼──宮村に料理を教えることになって!?
番外編コミックス(木下けい子)『赤ずきんちゃんの誘惑』も特別収録!

なんやかんやで月村さん贔屓してしまうのがあるものの、スピンオフのコミックス(月村さん原作、木下さん画の「いつも王子様が」)より小説のほうが月村さん自身の良さが伝わってきて私はこちらのほうが好きだったな。





近況。

今年は例年より暖かいようで、もう風で桜が散り始めています。
GWは久々に車で遠出して疲れましたが満喫出来ました^^
途中まんだらけに寄ってかなり本を買い込めて満足ε-(´∀`*)

買ってる途中BLコーナーに一緒にいる我が家のおチビが本を見て選んで?るようにしてるもんだから、周りの女の子がそれを見て「この子大きくなったら素質あるわ~」と言われていたのが印象的www


皆さまのGWはいかがでしたでしょうか。
関連記事

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。